HOME >> 一般向け情報 >> 施設案内 >> 甲府市浄化センター
更新日:2009年03月25日

甲府市浄化センター

 

甲府市浄化センター  

所在地 甲府市大津町1645番地 TEL055-241-0131   FAX 055-241-0132

浄化センター写真

 

甲府市浄化センターのあらまし


甲府市では、市民の皆様に安全で快適な生活を送っていただくため、昭和29年より公共下水道事業を推進してきました。平成28年3月末現在では、市域全人口の95.40%である178,630人の方々に下水道を利用していただいています。
 
甲府市浄化センターは、笛吹川東側の中道地区を除く処理区域の下水を、一次処理(沈殿)した後、微生物を用いた二次処理(微生物処理+沈殿)を行い、きれいな水に処理して笛吹川へ放流する“水の再生工場”として1980年8月から稼動し、日量約11万㎥の汚水を浄化しています。
なお、中道地区の下水は、県の峡東浄化センターにて処理しています。
 
また、処理によって発生する一日約50tの汚泥は、焼却炉で焼却して減量化し、焼却灰は
セメント原料として有効利用し、100%資源化しています。
 
以上のように、当センターでは、市民の皆さんの快適な生活環境を守ると同時に、地球環境の保全に努めています。