HOME >> 一般向け情報 >> トラブル対処法 >> 下水道Q&A
更新日:2009年12月24日

下水道Q&A

■水洗化工事について

Q1.下水道はどうしても使わなければならないのですか?

A1.公共下水道は、河川等公共水域の水質保全や生活排水の排除により害虫や悪臭の発生を防ぎ、生活環境の改善のため、できるだけ早く公共下水道に接続し、お使いください。

 

Q2. 下水道が使えるようになると、すぐにトイレなどの改造工事をしなければならないのですか?

A2.排水設備は、公共下水道の供用開始の日から6ヶ月以内に設置しなければなりません。この期間は、下水道へつなぐための準備期間です。お早めに、下水道接続工事の準備をされますようお願いします。(甲府市下水道条例第3条にて義務付けられています。)

 

Q3.工事にはどれくらいの日数がかかるのですか?また、トイレを使用できない日数は?

A3.配管の場所や外装工事により、工事日数が変わりますので、くわしくは工事を依頼される指定工事店にご確認ください。

 

Q4.下水道使用料はいつからかかるのですか? 

A4.供用開始の日の6ヶ月後からです。 

 

Q5.なぜ、指定工事店で工事をしなければならないのですか?

A5.排水設備の工事が不完全だと、「汚水が良く流れない」、「詰まりやすい」、「下水管の臭気が家の中に逆流する」などのトラブルが生じます。
工事は、必ず甲府市上下水道局が認可した、確かな技術のある工事指定店に依頼してください。
甲府市上下水道工事指定店一覧をご覧ください。)。

 

Q6.「宅地内のますを点検(掃除)します」と言ってきた業者があるが、市が委託しているのか?

A6.上下水道局の職員を装ったり、委託をされたと偽った業者が、下水道の清掃等を行って高額の代金を請求するトラブルが続出しています。
宅地内の下水道設備は個人の所有物ですので、上下水道局職員が清掃を行ったり、業者に清掃や点検等を依頼したりすることはありません。そのような場合は、身分証明書を提示させ、訪問者の確認や上下水道局へ問い合わせるなどしてください。

 

お問い合せ先 
   計画課 TEL 055-228-3861