HOME >> 一般向け情報 >> トラブル対処法 >> 水道管の凍結・破裂した時は?
更新日:2013年12月18日

水道管の凍結・破裂した時は?

水道管が凍結してしまった時は?

 蛇口にタオルをかぶせ、ぬるま湯をゆっくりかけて温めます。蛇口が開くときは蛇口を開けてください。

 【注意】熱湯は絶対かけないでください。熱湯を一気にかけると、蛇口や水道管を傷めるだけでなく、やけどなど思わぬケガをする場合があります。
 

  
水道管が破裂したら 
水道管が破裂した時は?
水道管が破裂した時は、止水栓・水抜き栓(不凍栓)で、水を止めてください。
水道管の修理は、必ず本局指定の指定給水装置工事事業者に依頼してください。
※修理費用は、お客様の負担です。
※指定給水装置工事事業者以外の事業者等が工事を行うと、条例違反となります。
 


受水槽があるマンション等は?
マンションやビルなど受水槽が設置されている場合があります。受水槽の維持管理は建物の管理会社または所有者が行うことになっていますので、故障や破裂などをした時は、管理会社または所有者に連絡してください。
 

 
 
 

水の確保をお願いします
 水道管の破裂が多発した時は、修理に時間がかかる場合がありますので、水の汲み置きをしてから、止水栓や水抜き栓(不凍栓)などで水を止めてください。

※止水栓や水抜き栓のある場所については、前もって確認しておきましょう。 

  


  
お問合せ先  サービスセンター TEL:055-228-3311